2011年04月16日

着物えり正の想い|日本人の自然観

erishowjp / 着物を通じ、感動あふれる人生を。えり正
日本文化‐着物の世界を深く知るほど、かつての日本人がどれほど「自然」を愛していたのかに気付くことができます。その日本人が持つ本来の自然観を取り戻す必要性があると、この度の不幸な震災で改めて思いました。原発のような自然を敵対視する社会は、日本が進むべき道ではなかったかもしれない。 at 04/15 17:27


posted by 神戸の振袖一番館えり正 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | えり正公式Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。