2013年01月15日

神戸市のホームズスタジアムで、成人お祝いの会|成人式が終わったら、必ず着物を洗いましょう。


ホームズスタジアムで成人式|神戸市兵庫区

成人お祝いの会が、神戸市兵庫区のホームズスタジアムにて、盛大に執り行われました。

華やかで艶やかな振袖や羽織袴、初々しいスーツに身を包む新成人たち。
そんな一万人以上もの夢や希望にあふれる二十歳の若者たちが、
成人式で一同に集い、旧友との再会に笑顔で喜びを分ち合っていました。

きっと二十歳の記念日を、友人や家族と共に楽しく過ごされ、
素敵な一生の思い出として、未来に贈ることができたことと思います。

現代の成人式の由来は「元服加冠の儀」や「十三参り」です。
(よろしければ、私のブログ「十三参り」をお読み下さい)

新成人たちは「いま、未来に思うビジョン」や「いま、人生に思う信念」を、
しっかりと胸に刻み、大切に守り続け、それを行動に変えて、
これからの人生を悔いのないように、幸せな人生を歩んで欲しい。
私たちは、そう切に願っております。

最後になりましたが、新成人と御家族の皆さま、
こうして無事に成人式を迎えられたことを、心よりお祝い申し上げます。

えり正店主 吉木大雄


着物の丸洗い|成人式後の着物のシミ抜き

「成人式を終えたら、専門家に『着物のケア』を必ず頼んで下さい」

今年の成人式は残念ながら、あいにくのお天気でした。
おそらく雨に濡れてしまった方も多いのではないでしょうか。

午前は雨が降り、その後は天気が回復したため、
濡れた着物が乾いて、もう大丈夫だろうとお考えだと思います。

しかしながら、正絹の着物で怖いのは油汚れよりも「水汚れ」です。
汗や雨には、水分以外にも不純物を含んでいるため、
着物が乾いて、今は汚れやシミが見えなくても、
数年もすればシミや黄変となって出てくる場合があります。

また、着物姿で外を歩けば静電気を発生させ、
外気のホコリや塵を集めてしまい、裾汚れとなります。

成人式を終えてから、卒業式に袴と振袖を着る予定があるなら、
私は基本的に洗わなくても大丈夫だと思います。

でも、次に着物を着る予定が当分無い方や、
親戚や知人の振袖を借りて、成人式に参列された方は、
着物の「専門家」の呉服屋さんに、必ず一度はご相談して下さい。

とくに、知人の振袖を洗わずに返し、数年後にシミが発生した場合、
あなたに文句を何も言えずに、自分で呉服屋に洗い賃を払っています。

それを、ずっと根に持ってしまう悲しい事例はよくあることです。

大切な着物を貸してくれた知人と、後々のトラブルにならないように、
自分の判断ではなく、洗うか洗わないかの判断は、専門家に委ねたほうが良いと思います。

また、時間が経たないシミや汚れは、負担する費用は少なくて済みます。
だから、着物を借りた人は礼儀として、すぐに呉服屋さんで着物を洗って下さいね。

【 兵庫県内全域の成人式に関する「お問合せ・振袖カタログ請求」はこちら 】

振袖や成人式のお問合せ

・゜★・゜・ 。☆ ・゜・★。・゜。・☆・゜・ 。★ ・゜。・゜☆・。・゜

【 えり正呉服店 公式「振袖」ホームページ 】
着物専門店えり正

【 振袖ブログ 】
振袖専門店ブログ

・゜★・゜・ 。☆ ・゜・★。・゜。・☆・゜・ 。★ ・゜。・゜☆・。・゜

皆さまの応援を支えに頑張っています。
↓ポチっと↓ 押して下さると、嬉しい限りですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
ご協力ありがとうございました。

【 着物ブログ 】
着物専門店ブログ

【 喪服ブログ 】
喪服ブログ



posted by 神戸の振袖一番館えり正 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸の振袖一番館 えり正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。